((7回目の出直し🌻))

好きなことを自分のペースで、のんびり更新

メールサーバーをロリポップからConoHaに引っ越しをする

ConoHaのレンタルサーバーを借りてしまったので、Lolipopのエコノミープランで借りているサーバーで動いているkanaxx.meドメインのメールをConoHaのサーバーに移行してみます。

1年後にConoHaのレンサバをやめたくなったときに、また引っ越ししないといけないけど。

サーバー環境を引っ越しする

kanaxx.meドメインはウェブページは置いてなく、メール受信用の環境だけが置いてあります。 メールだけで1つのサーバーを借りているのも邪魔なので、1つにまとめてしまいます。

注意
ネームサーバーを切り替えると、メールだけでなくウェブページの置き場所の新しい環境に変わってしまいますので、準備ができてから進めてください。

前提

対象のドメインはムームードメインでドメイン管理をしています。
ムームードメインのムームーDNSを使って設定をし、Lolipopのメールサーバーで受信しているという関係です。

ConoHaにドメインごと移管する方法もありますが、今回はやりません。ドメイン管理会社を変えなくても利用するサーバーは変更できますので。 つまり、ムームードメインのネームサーバーの設定をConoHaに切り替えて、メールがConoHa側に届くようにします。

やること
  • kanaxx.me宛てのメールをConoHa側で受けられるようにする
やらないこと
  • Lolipop上にある受信済みのメールのデータは移行しない。
    メールソフトにあるからOKとする。
  • ドメインの移管はしない。
  • ウェブページ(ブログやそのほかのコンテンツ)は引っ越ししない。
    というか、ゼロなので引っ越すものがない。

ムームードメインの設定内容の確認

ムームードメインには「ネームサーバー」の設定と「ムームーDNS」の設定と2種類あります。

関係でいうと、

  • ネームサーバーの設定で「ムームーDNS」を使うという設定をしておき、
  • ムームーDNSの設定で、ロリポップを使うという設定をしています。

これで、インターネット側から送られたメールがロリポップのメールサーバーで受け取れるようになってます。

ネームサーバーの設定(の確認)

ドメインごとのネームサーバーの一覧から「ネームサーバー設定変更」を押すと、どのネームサーバーを使っているか確認できます。

ネームサーバー設定一覧

ネームサーバー設定状況

ムームーDNSを使っている状態ですね

DNSの設定(の確認)

DNSの設定も確認しておきます。内容はほとんどありません。

ムームーDNS一覧

変更したいドメインの「」を押す。

DNS設定画面

DNSは本来は細かく設定をするところですが、ムームードメインもロリポップもGMOペパボ同士だから「ロリポップでメールを受けます」という設定をするだけというお手軽設定です。

ここまでは確認作業です。

ConoHa側の操作

次は、ConoHaサーバー側の受け入れの設定です。

やることは、契約済みのサーバー環境に既に持っているドメインを設定する方法です。

マニュアルでいうとこの辺。 support.conoha.jp

ちなみに、サイドメニューにある「ドメイン」は新規にドメインをとるときの機能なので違います。

ConoHa側にドメインを追加

サーバーのドメイン設定画面

「サーバー設定」>「ドメイン」でドメイン一覧を開きます。

ドメインの設定

右上にある「追加」ボタンを押すと、入力画面が出てきます。このサーバーでデータ管理したいドメインを入力します。

ドメインが1つ増えます。

ドメインにメールアドレスを追加

ドメインの設定が終わったら、次はドメインで利用するメールアドレスの設定です。

メール設定画面を開く

ヘッダーにある「WING」アイコンを押し、メールアドレスを追加するドメインを選択します。選択が完了したら「メール管理」ボタンを押します。

メール管理画面

ドメイン内のメールアドレス一覧が表示されます。右上にある「メールアドレスを追加」ボタンを押すと入力枠が出てきます。必要事項を入力して「保存」を押すとメールアドレスが作成できます。

ドメインを設定し、メールアドレスも追加しましたが、この時点ではまだメールはLolipop側に届きます。

ネームサーバーの変更

ムームードメインのネームサーバーをConoHaに変更します。これをやることでkanaxx.meとロリポップの関係は切れて、晴れてConoHaと連携します。

マニュアルでいうとこの辺です。 support.conoha.jp

ネームサーバーを調べる

ConoHa側のネームサーバーを調べます。

「サーバー管理」>「契約情報」の「メール/FTP/ネームサーバー情報」に記載があります。

ns-a1.conoha.ions-a2.conoha.ioですね。

ムームードメインでネームサーバーの変更

ムームードメインのコントロールパネルにログインをして作業します。

ネームサーバー設定画面

対象ドメインのネームサーバーの設定を「ムームーDNS」から「GMOペパボ以外のネームサーバー」にチェックをし、ConoHa側で指定されたネームサーバーを2つ設定します。

ネームサーバー一覧画面

ムームーDNSが未設定に変わります。

これで一連の作業は終わりです。

送受信の確認

ネームサーバーの変更をしてもすぐに反映されるわけではなくて、しばらくかかることがあります。画面には2日~3日かかることもあると書いてありますが、比較的早く反映されます。

確認方法

ConoHaのウェブメーラーで受信確認をするのが手っ取り早いです。

ウェブメールへの入り口

メール設定にあるWebメールを押します。

ログイン画面

ログイン画面には、メールアドレスとアドレス作成時に指定したパスワードを入力します。

ログインできたらメールの送受信ができるか確認します。

メーラーの設定

メールソフトからメールを送受信にも設定が必要です。

難しいことはないです。こちらのマニュアルどおりで完了できます。

support.conoha.jp

さいごに

ConoHaのサーバーで独自ドメインのメールを受信することに成功しました。そんなに難しい箇所は無かったです。
これでロリポップのエコノミープランは終わりにできます。契約期間は7月まで。自動更新しないように気を付けよう。

ネームサーバーやDNSの設定を間違うと、メールが届かなくなったりホームページが見えなくなったりしますので、気を付けてください。あくまでも自己責任で。

ConoHaの申し込みはこちらへ