((7回目の出直し🌼))

好きなことを自分のペースで、のんびり更新

Screenpresso1.8.0がリリースされていました

本日、気が付きました。
1.7系から1.8系にちょっと大きめのバージョンアップです。

5/14と書いてありますね、おかしいな、気が付かなかっただけかな。まぁいいか。
f:id:kanaxx43:20200529214141p:plain

Screenpressoの製品情報から、新バージョンの1.8.0.1がダウンロードできるようになっています。
f:id:kanaxx43:20200529213848p:plain

1.7と1.8の有料ライセンスは同じものが使えるので、1.8もアクティベーションなしで使えました。

何が変わったのだろう

画像エディタ

画像エディタの操作感が変わりました。1.7系はタブ式だったのに、1.8系は上のバーと左に注釈系のバー別れました。

バージョン1.7.16
f:id:kanaxx43:20200529224355p:plain

バージョン1.8.0 f:id:kanaxx43:20200529214024p:plain

日本語が分かりやすくなってると

と思います。思いたい。

1.7.16のベータ版から日本語の修正を担当していて、ちょいちょいアップデートに入れてもらっていました。ベータ版を使ってなかった人は気が付かなかったと思います。 新しいバージョンになったので、いままで修正した分が全部反映されています。

英語が残っていた部分と、怪しい日本語を修正しました。 設定画面や注釈の描画オプションに存在していた謎の日本語がなくなって、少し分かりやすくなったのではないかな。

こちらもどうぞ

公式の変更内容のページです。
新バージョンのページ(英語)です

このページも日本語に直すかなぁ、訳しにくい内容だなぁ。

使いながら、新しい機能を見つけたら記事にしていきます。あんまりなさそうですけど。