『7回目の出直し🌻』

好きなことを自分のペースで、のんびり更新

Google Pixel7 Proが到着。さて、開封の儀式とデータ移行だ

さてさて、Pixel 7 Proが届きました。1年ぶりのスマホの機種変更の作業をやります。

Pixel 7 Proが届いた

ブラックフライデーで買ったPixel 7 Proが届きました。

  • 11月27日(日) 11:57 に購入し
  • 11月29日(火) 21:05に発送の連絡があり
  • 11月30日(水) 15:07に到着しました。

早いですね。

水曜と木曜にデータ移行をすると中途半端になりそうだったので開封をせず、金曜日に開封をしました。

kanaxx.hatenablog.jp

さて、開封と設定をするぞー

はこ

届いた箱はこんな感じですね。はこ。

ぱかっと開けると箱と本体がぴっちぴちに入っている

本体を取り出すとType-Cケーブルだけ入ってます。Pixel 3aとPixel 4aには充電器が入っていましたがけど、Pixel 7 Proには充電器は入ってないです。

充電器はたくさん持ってるので不要ですけど。

画面保護フィルムとケース

一緒に買ったものは、保護フィルムとケース。

2枚で899円

Spigen のケースは使いやすいのでいつも買ってる気がする。1,393円

データ移行

Pixel 5 から Pixel 7 Proへの機種変更をします。最近のスマホの機種変更は簡単ですよね。データ移行は新旧のスマホをケーブル一本つなぐだけです。

ケーブルをつないで、このまま40分くらい放置です

それだけで完了しました。

データ移行後に、アプリケーションのダウンロードが始まり、セキュリティアップデートを提供し、利用できる状態になりました。

なわとびデータも、ピクミンデータもあっさり新スマホに移行できました。これがなくなったら泣きでした。無事でよかった。

移行ができなかったもの

さくっと移行できなかったものがいくつかあります。消してしまったものもいくつかあります。

  • LINE
  • Coke on
  • モバイルSuica
  • UFJ銀行のアプリ
  • 楽天モバイル(eSIM)
  • dカードのワンタイムアプリ
  • nanaco 
  • Viber
  • フォトのロックされたフォルダの写真
LINEの移行

LINEは旧スマホでバックアップを取っておき、QRコードで移行した

Coke on

CokeOnもアプリから機種変更の手続きが必要でした。

モバイルSuica

モバイルSuicaは旧スマホ側でデータを預けて、新しいスマホで引き取る必要がありました。簡単でした

UFJ銀行

ログインからやり直しでした。
楽天銀行のアプリはログイン情報も引継ぎできたのに、この違いはなんだろう

eSIMの移行

eSIMはアプリじゃないので、eSIM移行の手続きをする必要があります。 旧スマホで楽天モバイルのアプリでeSIM再発行の手続きをし、新スマホで受け取るだけで終わります。

dカードのワンタイムアプリ

dカードのサイトで再発行の手続きが必要でした。

Viber

LINEと同じく、トーク履歴はバックアップして復元しないといけないらしい。もう旧スマホは初期化してしまったので履歴が消えました。いらないけど。

nanacoアプリ

これも、事前に機種変更の手続きを踏まないといけないらしい。おさいふケータイアプリの移行を忘れていてnanacoの残高を消し去りました。

フォトのロックフォルダの中身

ケーブルでデータ移行しても引っ越しできないようです。すべてなくなりました。たいした内容はなかったですけど、移行する人は気を付けてください。 ◆◆

特殊な作業が必要だったのは、これくらいですね。
最近はデータもサーバー側にあるものが多いですし。

完了してみて思うこと

旧スマホから新スマホにデータ移行が終わるまで、3時間くらいでした。気が付いたこと

サイズがでかい

最初に気が付いていましたが、やっぱりサイズが大きいですね。Pixel 5 と Pixel 7 Proの比較すると、2センチくらい大きいです。片手で持つのがちょっと厳しいサイズ。

家での写真はPixel 4aで

Pixel 5までは、Google Photoにアップロードする写真のデータ容量は0でした。この特典はPixel 7では対象外になってしまいました。

家で観葉植物の成長写真を結構な枚数を撮影していますが、Pixel 7で撮影するとGoogle ドライブの容量があっという間になくなりそうです。 家での写真撮影には画面が破損しているPixel 4aを使うことで、しばらく容量0を享受していこうと思います。

残りは「Pixel 5の下取りの手続き」です。これは後ほど。

kanaxx.hatenablog.jp