((7回目の出直し🌻))

好きなことを自分のペースで、のんびり更新

21800円で完走!レシ活チャレンジのポイントが振り込まれたので、ポイントの使い道を調べてみた。

先日紹介した横浜のレシート登録キャンペーンのポイントが戻ってきました。

下手なアフィリエイトより効率いいじゃん。ということで、レシ活の実績を書いてみます。

最終結果は21800円でした。

レシ活とは

横浜市がやっている飲食店応援のキャンペーンです。
テイクアウトのレシートと引き換えにポイントがもらえるキャンペーンです。

レシ活チャレンジについては、こちらに書いてあります。 kanaxx.hatenablog.jp

レシート登録した結果

1月21日にポイント倍率が増えたタイミングで知り、その日のうちにアプリをインストールしてレシートを登録しました。

その結果



1258円のポイントがもらえました。

ONEアプリのウォレットのスクショ

今回は、1/17から1/23に登録したレシートが精算されたようです。

6個のレシートを投げて、5個が認められてポイントが付与されました。レシートだけではなくて、マックのモバイルオーダーのスクショも認めてもらえてました。

アプリの設計上、どのレシートが認められてどのレシートが拒否されたのかはわからないですね。 そして、過去に登録したレシートの番号もないし、金額も残ってないので突き合わせもできないです。

たぶんこのあたりのレシートではないだろうか。。

  • マクドナルドのモバイルオーダー
  • サーティワンのバラエティボックスのテイクアウト
  • ミスタードーナツのテイクアウト

捨ててしまえばただのゴミになるものが、1280円に化けましたね。

もらったポイントの使い道

ONEアプリでもらった1200円分のポイントは、ONEアプリ内で使えることができます。

以下のどちらかができます。

  • チケットへの交換
  • 銀行口座への振り込み

チケットへの交換

ONEアプリのウォレットの中でチケットを選んで交換ができます。いろんなチケットが並んでいます。

チケット交換ページのスクショ

どのチケットも、交換時にだいたい10%くらいの手数料がかかります。ONEの550円分を使って500円分のチケットに交換することができます。

チケットの選択肢は結構ありますが、この辺が使えそうですね

  • ハーゲンダッツ
  • 大戸屋
  • 吉野家
  • 上島珈琲
  • サーティワン

銀行に出金

ONEアプリの残高は、チケットに交換ではなく銀行に振り込むこともできます。
これといって気に入ったチケットがなければ、現金化するのがよさそうです。

やり方は、銀行口座を登録して金額を選ぶだけです。

チケットの場合は約10%の手数料ですが、銀行への出金の場合は280円の手数料がかかります。

さいごに

先月見つけた「レシ活チャレンジ」で、レシートを登録して20%をもらったことを記事にしていてみました。
紙切れのレシートが横浜市によって1200円のポイントに変えてもらいました。ラッキーですね。知らなかったらゴミ箱いきでした。

自治体と連携したサービスで10%の手数料とるのもどうなのよ、と思いますけど、まぁ仕方ないですかね。

レシート登録は2月28日までです。まだの人はお早めに。 レシート登録は5月8日までに変わりました。

アプリのインストールはこちらから


https://wowone.onelink.me/550n/413704b0

ポイント獲得の履歴

2/26で2,987円になりました。

3/11で7,583円になりました。

4/9で15,308円になりました。

4/23で20,173円になりました。

5/14が最終振り込み日。21,811円になりました。